讃岐と聞けば美味しいコシのある「うどん」を連想される方が、多いかと存じます。 弊社はその香川の地において、美味しいのは当たり前、小さなお子様からお年寄りまで年齢層を問わず「安心・安全」に食して頂けますよう、無添加にこだわった乾麺を製造販売し続けております。
乾麺でありながら、生うどんに近いコシのある美味しいうどんを製造する為、讃岐うどん店の独特の製法である「足踏み製法」に注目し、日々研究を重ね、現在の商品が完成しました。
北は北海道から南は沖縄まで、ご家庭でいつでも美味しい讃岐うどんをご賞味頂けますよう、今後とも誠意努力し、美味しい麺づくりに邁進してまいります。
是非、商品に関するご要望ご意見等ございましたら、お申し付け下さい。
今後とも弊社製品をどうぞよろしくお願い申し上げます。

 株式会社 さぬきシセイ

株式会社さぬきシセイ

〒761-1402 香川県高松市香南町由佐580-1

23名

1,000万

宅地 1,500坪  工場建物  1,100坪

日産 15t (150,000食)

徳島銀行高松支店

乾麺ライン(3尺幅)
裁断機   (3尺幅)
結束計量器
高速結束機
バラ麺計量器
自動包装機(横ピロ式)
オートチェッカー
金属探知機
箱詰ロボット
 1式
 2台
12台
12台
 4台
 5台
 6台
 5台
 2台

当社工場のある、香南町(こうなんちょう)は香川県のほぼ中央部、高松平野の南西部に位置し、北は高松市、東は香東川を隔てて香川町、南も香川町、西は綾南町に接しています。東西4.8キロ、南北5.33キロ、面積14.72平方キロメートルでなだらかな丘陵地に広がる人口8千人弱のまちです。

気候は瀬戸内式気候の特徴をもち、年間降水量は1,200ミリと少なく、年間平均気温は14.6度と温暖です。 まちには南北に3本の川が流れています。まちの東端に、讃岐山脈に源をもつ香東川(こうとうがわ)が、まちの中央部には、香南台地を水源とする古川(ふるかわ)が、まちの西部には本津川(ほんずがわ)が北流し、瀬戸内海に注いでいます。

平成元年、まちの南部に完成した高松空港の周辺には、さぬきこどもの国やさぬき空港公園、香川県園芸総合センターや香南アグリームなどの観光施設があり、また町内には冠纓神社や天福寺などの名所旧跡にも恵まれています。空港ができたのを機に、交通の便に恵まれた本町にはさまざまな業種の企業が進出し、経済面もますます発展しています。

四国マップ
空の便

●東京から約70分

●大阪から約40分

●福岡から約70分

●鹿児島から約80分

●沖縄から約110分

●名古屋から約60分

●札幌から約150分

鉄道の便

岡山駅からマリンライナー利用、

高松駅まで約60分

車の便

高松から国道193号バイパスを

走り約15km(所要時間:約20分)


Copyright (C) 2006 株式会社さぬきシセイ All rights reserved.